2004年12月21日

MGA攻略(7)

えーただいまED見ながら書いてます。
やっとこさクリア。
メタルギア破壊はある意味大変でした・・・はい・・・
なんだかんだあったロビト研究所。
その中でもフレミングの居城ことFARは地下に続く施設。
その最深部に向かう途中ACUAを投与されてラリったレオーネと再戦。
何が「パンジィ〜ショット!!」ぢゃ怖いぞその顔でパンジーは
何度か全滅しつつも今度はスネークが死んでいる間にテリコが背面に回ることに成功、ちょうどタイミングよくスネークも復活、挟み撃ちで撃破(涙)
つうかMGS3パックシークレットのRPG7が役に立つ。
だったスティンガーは機械にしか向けられないんだもん。

/////////////////////////////////////
   
やっとこさ伸したレオーネは意識を取り戻し、ロジャーに「俺ではない」と伝えてくれるようスネークに頼みます。
・・・俺ではない?なんのことだろう??
まぁいいやそのうち分かるだろうと考えつつ進むと今度はテリコが2人!!
片方が偽者なんですが偽者はすぐ分かるわうふふ。
そのうちに偽者、分裂して襲い掛かってきました。
それもあっさり撃破。
もう1人のテリコことクラウンは昔大やけどをして顔がすごいことに。
息絶えた彼女の顔からもわ〜と何かが浮かび上がるとそこには蝶の形をしたやけどの痕が。
だからアゲハチョウだったんだと納得しつつも先へ。

そして最深部。
メタルギアが鎮座ましましてるんですが・・・なんですかこのチョコアイスみたいな形状は。
□ ←こんな感じ

スネークも見たことがないと呟くとそういえばここにハッチがあるから中に入ってフレミングを確保しなきゃ!・・・と思ったそのとき。
スネーク、ハンスモード発動!!
もう人類は退化するしかない〜みたいなことを話してますがスネーク、やっぱりスネークはハンスだったの?!

・・・な感じでもたもたしてる間にメタルギアが起動、スネークは転げ落ちるはテリコは中はいるわでてんやわんや。
テリコさんあーたは中で警備ロボと戦いながら中ぶっ壊しちゃってください。
こっち(スネーク)は外から破壊するけんな〜(意識は戻ったらしい)

・・・つうかコントロールパネルを壊せばミサイルのハッチが壊れてスティンガー撃ち放題なんだけど別にハッチ壊さなくても狙えるし。
みさいるぽっどを破壊したら外殻がはずれ、本来の(?)姿になるメタルギア。

・・・うあぁ・・・ANUBIS系だよ。
しかも頭からどぶといビーム発射ですか。しかも弱点はそこ・・・と。

・・・スレッガーになれと?!(元ネタ:初代ガンダムのビグ・ザム戦)

ああ、なかでは変な柱が立ってます。それを壊せばいいのね?
うっしゃ。

・・・ていうか28コストで何本壊せるとおもてんねん!!
・・・あ、だからシャゴホッド投入してたんだっけ。
というわけで瞬時に4本とも撃破!
そうしたらビームが止まりました。
(ちなみに、これ3回目。1回目はあえなく戦死、2回目は気絶したところに打ち込まれて戦死・・・(涙))
今じゃ!とばかりにスティンガー、RPG7、モシン・ナガン撃ちまくり。
次の発射、撃っていたらスネーク逃げ切れない!
けど残りLIFE160ほどなら倒せる!
逃げるかモシン・ナガン当たることを祈って撃つかと思っていたら出てきたのはスティンガー!
ラスト一発、発射寸前に映画のごとくスティンガーが炸裂!
・・・よっしゃぁ!!!!

・・・というわけでクリア。
EDですが・・・
もう謎だらけ。
まとめてみませうかね・・・

/////////////////////////////////////
 
・人質はコンスタンス・フレミング
・今回の任務でスネークを呼んだのは正確にはアリス
・No.16はアリス
・ハイジャック犯は秘書のレナ
・爆弾解体したミネットはACUAで操られたコンスタンス
・さらに話に出てきたNo.16と104は一つになってない
・ミネットはNo.104に体を支配されている
・ハンスは結局正体不明・・・?それともチャールズ?
・「ACUA」とは「Acid Cell Unsatisfactory Alice」の略

なんか小島監督のように何かしらのテーマ性というのが感じられなかったのですがまぁシステムとしては楽しかったかも。
画質もよかったし。
けどなんというか・・・結構微妙な感じ。
結局話が続きそうで終わってるんだもん。2とか出たらどうしよな・・・

でもなんだろう、結局AC!D→Acid(酸)が「ACUA」と絡んでいるのは分かった。
けど別に反核とか遺伝子とかをテーマにしているわけでもなく、登場している人物全員がどこかでつながっていて。
ロジャーはレオーネに昔かけた嫌疑を晴らすために志願したし、
アリスは憧れの「伝説の英雄」を自分だけのものにしたくてスネークに「貴方はハンス」とCHAINを通じて暗示をかけ記憶を見せて。
テリコは父親の仇(クラウン)を取ることができたし。
ストーリー自体は面白かったかもしれないしどろどろとした後味の悪さも嫌いじゃない。だけどやっぱ小島監督独特のどんでん返しなどはなかった感じ。
展開も読めたし(途中でレナとアリスだよな〜って)、もう少しひねりがほしかったかな。
どろどろとした後味の悪さ、次に続きそうな苦味はMGS2のときもあったけどう〜ん・・・
むしろMGS2の方が展開の難解さをときやすかった。
今回結構とってつけたようなところもあった、ってことかな。
まぁいい。
そのうち、そのうち・・・


ネタなども随時追加していきますね。
あ、USBケーブル買わにゃぁ・・・


posted by 日向 夏樹 at 17:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 家庭機ゲームログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パンツゲッチュは
さるげっちゅ2にあるお話ですよ
決して親父のやr(ry

今のところあるカモフラはサンタさんが一番いいかと・・・・・ カコイイ
(一番上なのでこっちに書き込みすいません・・・・)

MGAはやっとレオーネとお仲間になりました・・・
使えるのかと思ってた・・・・・残念orz

レアカードもキャンベル大佐しかでず・・・・・
ステレス迷彩がレアじゃないってのも意外です。

レアなどでたらまた報告します
ノシ   長文スマソ
Posted by at 2004年12月21日 21:11
知ってます。パンツゲッチュなるゲームが存在することも。
でもスネークのことだから絶対サルのではなくうら若き女性の、いわゆる下着泥(ryの放火と思い(笑)

レオーネ(ACUA投与後)は笑います。
あの顔で「パンジィ〜!!」はありえない、絶対。
Posted by 日向 at 2004年12月21日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。