2004年12月28日

MGS3攻略(6)

ザ・フューリー戦まで書いたんだよな前回。
昨日はもう少し進んでいたのでそこまで。
今日もプレイしてるのですがその分は別ログにまわします。長いもん。

////////////////////////////////////
   
とうとうやってきました大要塞グラズニィグラード。
さ、ささっとソコロフ救出しますかな。
しかしここは特殊な構造になっていて、目的地へ行くには敵兵士の変装をしないといけない。
そこでターゲットになったのが雷電ライコフ少佐。
探し出して眠らせてロッカー詰めに。
攻略本情報によると殺してもゲームオーバーにはならないようです。
と、言うことは雷電の先祖じゃない、と。
まぁ敵の制服もゲットしたことですしここからはサクサクと泥棒働きますよ(ぇ)
ついでに食料庫も爆破。
・・・って、見つかってるしー!!!!
ライコフの変装してても容赦なく撃ってくるし〜!!
あ、でもエリア変えるとバレないんだ・・・

泥棒も済ませたことですしソコロフと接触。
・・・え、もう手遅れなんですかシャゴホッド完成したんですか。
フェイズ2て・・・なるほどそういうことだったんですか。
しかし部屋に設置してある黒板にはシャゴホッドの図解っぽいものが書いてあるのですがその隅に書いてある数字・・・なんか気になる。
無線の周波数っぽいんですが。
まぁいいやメモっといて後で掛けてみよう。
と、その直後にヴォルギン来襲。
咄嗟に雷電マスクかぶる裸体さん。
・・・が。

ぽこちん掴まれてたの裸体さんだったんですかー!!!!

・・・マジで?
うわ・・・

で、ヴォルギン大佐ぁ・・・
大きかったですか?!(下品な)

結局バレてボコられる裸体さん。
その後、真っ暗な画面の向こうから聞こえる絶叫と「死んだか・・・」の呟き。
・・・そ、ソコロフさん・・・??
まさか・・・殺されちゃったの・・・??
今度は裸体さんの番です。
画面が真っ暗だったのは頭に袋をかぶせられてたからのようです。
電撃を浴びせられ、失禁しつつも耐え続ける裸体さん。
ザ・ボスも来ますがなにやら誰がスパイなのか見極めるために「目を抉れ」とかいわれてしまいます。
ナイフの刃先を目の前に突きつけられ、怯えきった裸体さんの表情がもううふふ・・・な感じ(サドだなぁ・・・)
そこへタチアナが「もうやめて!」と乱入。
そこでオセロットが気付いたようです。
はじめの女スパイと同じ香水の匂いがすることに。
そこで出た、例のお手玉ロシアンルーレット。
しかし今度は裸体さんが吊るされながらも乱入。
オセロットに体当たりをかましたそのとき。
右目にオセロットの銃床が直撃。
絶叫、悶絶する裸体さん。
・・・そうか・・・
ここで裸体さん=大親父殿(ビッグボス)は右目を失ったんだ・・・
どうやらこれで興ざめしてしまったらしいヴォルギン、タチアナに「来い」といって部屋を出て行ってしまいます。
ザ・ボスが何かいいたそうにこちらを見ています。
主観にしてみると・・・ザ・ボスの背後霊ザ・ソローが。
なにやら小さい黒板を掲げてうろうろしています。
・・・おや、その周波数は・・・
ソコロフの部屋の黒板にあったのと同じ・・・?
き、気になる・・・
ザ・ボスは裸体さんの左太ももを撃ち、こっそりSAAをベルトに差してくれます。
タチアナ(EVA)もこっそり脱出ルートを指示して部屋を出て行き、代わりに兵士が二人。

・・・昨日のプレイはここまで。
セーブをしたとき、パラメディックがなにやら急に話し出します。
「おい待てそれは!!」
裸体さんが止めるのも虚しく、パラメディックは吸血鬼の話を。
・・・ん?待てよ・・・
なんか聞いたことあるな・・・
もしかして、ここじゃないのか?!
続きは次のログで。


posted by 日向 夏樹 at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭機ゲームログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。