2006年04月11日

HELLSING(TV Ver.)1

ちょっと成り行き上TV版のHELLSINGを観ることができたのでちょいとばかしログを。
全5巻の内1巻だけ観たんですけれど・・・
   
なんだこりゃ。

オレ、原作も1巻しか読んでないしOVA版も1巻しか観てないけどなんなんですかこれは。
原作が終わってないのにTV版をスタートさせて終わらせるしかなかったパターンを素でいっているような気が。

いや雰囲気は悪くない。
BGMが結構いい。
でも・・・

インテグラ姐さんの声が色気ない。
アーカードの声が気に入らない。
そして何より・・・

我らがアイドル、セラスたんが貧乳!!
これは許せない。
許せませんなぁ。
あと微妙にオリジナルエピソードを加えてしまったところとかがアイタタタ。
3話(Sword Dancerだったかな?)の山場、アーカードVSアンデルセンの戦闘が殆どないのも許せない。
原作・OVA版では無数のバイヨネットにぶっ刺された挙句首をもがれたアーカードなのにTV版ではバイヨネット刺されただけ。
しかも、アンデルセンの名台詞、
「えいーめんっ!」
がない!
・・・いやHELLSING機関のみなさんがあいさつに「えいめん」って言ってたけどさ。
アンデルセンが言わないHELLSINGなんかHELLSINGじゃない!とまで思ってしまったヨ・・・
でも観たのは1巻のみ。
とりあえずどういう展開になるか全巻観る予定です。
・・・でも・・・でもぉ・・・
いろんな意味で哀しかったよ(特に「えいーめんっ!」が無かったのは・・・)


posted by 日向 夏樹 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画鑑賞ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。