2007年01月27日

いざ行かん、ナカツクニを 12

ログが途切れがちですがなんつーか、手が止まらなくてついつい先に進んでしまうんですよね。
で、シナリオはというとあとは箱舟ヤマトを残すのみとなりました。
というわけで寄り道。
だってヤマトは入ると出られないからまだ取ってないはぐれ玉をコンプリートする必要があるのです(目標は1周クリアと同時に唯我独尊の数珠入手)
現時点で(クリア特典含む)残りのはぐれ玉の数は6個。
・・・だったと思う。
両島原(北)とカムイの百鬼夜行とポンコタンの長老、カイポクレース、ハヤテとの対決、クリア特典。

・・・バトル系で真っ先に取り組んだのがクサナギ伍だったのが良かったのか、悪かったのか・・・
攻略本では「羅生門百鬼夜行でも食い足りない人は最強犬軍団と勝負してほしい」って書いてあるんですよね。
で、HP等確認したら1匹辺り16万・・・
羅生門百鬼夜行(カムイ)の10戦目が体力24万のイザナギということを考えると百鬼夜行の方がシビアに見えるんだけど・・・
とか言いながら、百鬼夜行はインターバル置けるんですよね。
1戦クリアしたらご神木枕なり神骨頂なり使ってHP回復してから挑めるけど、クサナギ伍は回復の間もなく3戦計8匹続くし。
多分AGLはイザナギよりクサナギ伍の方が高いし。
攻略本である意味ラスボスより強いという評価が下されているクサナギ伍だから百鬼夜行は何とかなるんでしょ。
   
とか言いながら実はクサナギ伍あっさり伸してしまいました(笑)
どさくさまぎれのハヤブサ、梅太郎、竹の助戦も割りと楽勝、悌狗も思ったほどダメージを受けることなく撃破。
使った神骨頂は2個。
実を言うとそれも使う必要がないくらいにHPに余裕があったり。

・・・あれぇ、ラスボスより強いんでしょ?つーか悌狗てめー2戦目だろ?
HP推定1桁まで追い詰めたてめーがなんでそんなに弱くなってんだよ。
(こっちだって筆しらべ全部入手してるし神通力もMAXまで改造してあるけどさ)

・・・恐るべし霧隠れ・・・

というわけでクサナギ伍をあっさり伸したのでいい気になって両島原の百鬼夜行に突撃。
装備は表裏剣で。
いやぁ、鏡が一番使いやすいと思ったんだけど剣の威力を思い知ったらもう鏡なんて使えないよ。
溜めては振り回し、溜めなくても振り回し・・・
前半5戦くらい、天邪鬼が際限なく(?)宙を舞ってました(笑)
後半で少しダメージ受けたくらいかな。
外に出るとリセットされるのと、回復アイテムはラストダンジョンに向けて温存しておきたかったので回復はもっぱらインターバル時間のご神木枕。
それでも食らったダメージは太陽器2個にも満たないのでお布施も些細なもの。

・・・はー・・・でも後半の百鬼夜行大丈夫かなぁ・・・

あ、あと貯金が250万突破したのでとうとう覚えました。

最凶最悪の技「神業・無礼講」

○ボタンを強く押すと「神業・無礼」以上に無礼な行動を取ります(笑)
もりもり、どかん、ってな感じに。
しかも当たり判定が結構広いらしく重宝しそうな悪寒・・・
妖怪牙なんてもうめぼしいアイテム全てと交換してしまったからあとは貯めるだけなんですけどねー
評価のためだけに集めておくか・・・


posted by 日向 夏樹 at 16:20| Comment(0) | 家庭機ゲームログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。