2005年06月30日

エコーナイト#1 1

アドベンチャープレイヤー(ADVP)が入荷。
個人的にはアドベンチャープレイヤースタジオが目当てだったんですが現在弐号機入院中の為初号機をやむなく使っている状況、ちょっと期待度が高かったエコーナイトをプレイしてみることに。

M-Logにも書いてあるとおりオレはホラー物が苦手です。
なのでプレイ前からもう心臓バクバクの主人公ではなくオレが心拍数異常上昇で死ぬんじゃないかという状態に(おおげさな)

・・・だったのですが。
割とふつーのADVでした。
大丈夫。このレヴェルなら一人でプレイできるよ。

ストーリーはとある豪華客船にいついた亡霊から依頼されたお使いをこなし、昇天させるというもの(ストーリーというかシステムだな)
その人その人にドラマがあって、なかなかとプレイしごたえがあります。

・・・が。
むずい。
かなり難しい。
何度も詰まって全ポイントで「調べる」「アイテム使う→全アイテム」「想いの欠片」を実行。
それでもデッキ磨きの少年と老婦人が昇天してくださりません。
いったいオレにどうしろと。

というわけで怪奇圏をプレイしてみたり。
ネット上ではかなりのホラー作として扱われていたのですが案外怖くなく、「1分ちょこっとホラーヴィジュアルノベル」という感じ。

ふーん・・・こんな感じで作れるんだ。
ちょっと楽しみになってみたり。


posted by 日向 夏樹 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭機ゲームログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。