2005年07月21日

エコーナイト(PS) 1

ああ、なんということでしょう。
衝動買い(?)してしまいました。
エコーナイト(PS版)を。
かなり古いソフトらしく380円。
それでも2件回りました。
まあなんつーか、PSP版のトゥルーエンドがPS版プレイしてないとわかんないことになってるみたいだったので。
しかしリチャード君・・・あーた空間移動能力なんてあったのね、とか思ってみたり(まだ序盤だから言える)
でもだとするとPSP版では「見習乗員」だったリチャード君、記憶まで錯綜することになるんですかね・・・
   
とりあえずOPムービーから。
PSP版で聞きなれたというか一番好きだったあの曲が流れて、「ああ、エンドレスループしたい」とか思ってみたり。

で。

リチャード君の元にカギが届いて、それとほぼ同時に警察から実家が火事だという連絡が来て。
実家に戻ったリチャード君、焼け残った時計をいじると地下への通路が出てきて。

赤い本に触ると汽車の中に現われて。
うーん・・・いまいちよく分からない。
青い石がどーとかこーとかあるようだけど何なんだろう。

で、また場面が変わって家に戻ってきて。
先に進むと胸像が置いてある部屋に。
胸像を動かすとまた場面が変わり・・・をや、見たことのある場所へ。

これって・・・もしかして・・・

エコーナイト#1(PSP版)の、船長室?
船長室内をうろうろし、表に出るとでました!

怨霊さん。

あーでもなんだかあまり怖くないなぁ・・・
かなり怖いって聞いたけど。
・・・あ、ダメージ受けた。
しかも操作できんし。
が、2発目を食らうと思ったその時にぷちっと明かりがついて。
あ、怨霊さん消えました。
で、どこから声が。
どうやら怨霊さんは光が苦手。
・・・と、いうことは・・・

何故か明かりが消えてるので明かりをつけて回れってことですか。

面倒だなぁ・・・

そう、思いつつ日向のエコーナイトファーストプレイは始まりましたとさ(マジでここまでしかプレイしてない)

さて、攻略サイトでも探すか。


posted by 日向 夏樹 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭機ゲームログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。